頭にくるくらい難しい話で悩んでいたのですが、考えないようにしました。
そもそも、主人の話は分かりやすくといいつつ、いつも分かりずらいのです。
なるほど頑張って!というと主人は呆気に取られたようにしていましたが子供がひとこと忠告。

「お父さん、子供にも分かる説明が分かりやすいって言うの!」というのです。
まさにその通り!と思いましたが、ビットコインって何?そこからムカムカしていました。

それを分からないと告げたのに、尚も話を続けるので尚更分かるはずもありません。
それはね…と続けるのですが、分からない話に上乗せして言われてもチンプンカンプンです。

子供がいいことを言いましたが「お父さん、自分だけ分かっているだけじゃダメ!」といったのです。
よくぞ言った我が子と思いましたが、仮想通貨取引所の意味すら分からないです。

ビットコインが何とかで…と話を進めても、そもそも何がいいたいか分からないのです。
この日の子供は冴えていて「お父さん、お母さんのコスメのこと分かる?」と言いました。

呆気に取られていた主人は「何の話かな??」と言い出しました。
「それと同じで分からない人にはとことん分からないことは多々あるでしょ!」というのです。
子供が冴えていたので、あとは任せることにして、自分のことをしようと思ったのです。

主人の叫び声がして「お父さん、仮想通貨取引所の話をしただけなんだぁ~」というのが聞こえました。

笑ってしまったのですが、子供に言われて悲鳴を挙げている主人でしたが放置でした。

仮想通貨取引所おすすめランキング